ブログBlog

a-spccをご利用いただいたお客様との出会いや、お仕事の紹介をブログでお届けします。

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事

新着記事

おもしろ

2017.10.26 15:35

グーグルデジタルワークショップを受講してみた!

こんにちは!WEBディレクターの池田です。

みなさん「グーグルデジタルワークショップ」をご存知でしょうか?


【グーグルデジタルワークショップとは 】


デジタルマーケティングの基礎をわかりやすく学び認定証を取得できるグーグルの公式無料プログラムです。
検索エンジンの仕組みオンライン広告ソーシャルメディアの活用方法など、インターネットでビジネスをする上で必要な知識を幅広く習得することができます。

先日、たまたま友人がこのデジタルワークショップをSNSで紹介していたので、私もかる〜い気持ちでスマートフォンを片手に受講してみたのですが、、、



まさかのまさか


気が付いたら休日を丸1日費やしてしまいました…( \ \ ;)



【デジタルワークショップ学習メニューの目次】
デジタルワークショップには23の学習メニューがあり、それぞれの学習メニューごとに動画レッスンを受けることができ、理解度をチェックするテストを受け、各テストに合格するとこのようなバッチを取得できるのでゲーム感覚で楽しみながら出来ます♪



1.インターネット上でのビジネス機会
2.オンラインで成功するための第 1 歩
3.ウェブサイトの活用
4.メールマガジンの活用
5.検索エンジンへの対応
6.検索で見つけてもらう方法 (SEO 第 1 章)
7.検索の有効活用 (SEO 第 2 章)
8.検索連動型広告で情報を伝える方法 (検索連動型広告 第 1 章)
9.検索連動型広告の改善 (検索連動型広告 第 2 章)
10.ウェブサイトの分析の始め方 (ウェブサイトの分析 第 1 章)
11.ウェブサイトの分析の活用方法 (ウェブサイトの分析 第 2 章)
12.実店舗ビジネスのインターネットの始め方 (実店舗ビジネス 第 1 章)
13.実店舗ビジネスのインターネット活用方法 (実店舗ビジネス 第 2 章)
14.ソーシャル メディアの始め方 (ソーシャル メディア 第 1 章)
15.ソーシャル メディアの活用方法 (ソーシャル メディア 第 2 章)
16.携帯電話 (スマートフォン) の可能性について
17.携帯電話 (スマートフォン) 向け広告
18.ディスプレイ広告の始め方 (ディスプレイ広告 第 1 章)
19.ディスプレイ広告の活用方法 (ディスプレイ広告 第 2 章)
20.動画の有効活用
21.e コマースの構築
22.インターネット上での販売促進
23.海外への展開


【これから受講される方にむけて】
全ての学習プロプラムを受講するのに少なくとも4〜5時間ほどかかるので、1日5講座を4日ぐらいに分けて受講することがオススメです。

私は朝9時からスタートして、途中で出かけたりしながらでしたが、最終試験にたどり着いた時には22時を回っていました(^^;)

最終試験に合格するとこんな認定証を貰えます♪


認定証を取ることが目的ではありませんが、WEB担当者ECサイトの運営者インターネット広告ホームページ制作に携わる人には受講をオススメします。

この学習プログラムは日々変化し続けるインターネット環境の中で、今の時代に必要なデジタルスキルの基礎を身につけることが出来ると感じました。


日々勉強、日々成長、自分の価値は自分で創れるように日々精進していきます。




グーグルデジタルワークショップに興味がある方はこちらから
https://learndigital.withgoogle.com/digitalworkshop-jp

おもしろ

2017.10.12 18:15

綺麗なホームベージは効果があるのか

初めまして!
a-spccマーケティングセクションのさっくんです!

今後、お客様に少しでも喜んで頂ける様な情報を
僕が、人生初の試みとして発信させて頂く事になりました!

とはいえ初ブログです、、、んー何を話題にしようか悩んでしまいます、、、



ネタを探しながらマウスをカチカチしているとこんな記事を発見


2017年 ホームページの最新トレンド



おっこれは面白そう

ふむふむ

なるほど




これだ!!





という事で今回は、2017年ホームページのトレンドから
綺麗なホームページは効果があるのか!?』をテーマに
書かせていただこうと思います!


よくお客様とお話しさせて頂いているとこんなご意見を耳にします。


「デザインを綺麗にしたいんです」

「デザインが古いからね…..」

「デザインを新しくしたいんです!」


やっぱりどこの企業様もデザインを一新していきたいと考えておられる
ところが多いんですね、、、


僕自身、デザインは今の時代本当に大切だと思います
調べごとをしている時もパッとみて「見にくいなこのサイト...」
ってなることも実際にあるんですよね、、


ただ、今回「実はそうじゃないのかも、、」と感じてしまう出来事がありまして、


というのも、入社して約1年半になるんですが、
体重が5kg増えたのをきっかけに
フィットネスクラブに行く事にしたんです


近くのフィットネスジムのホームページを調べていると
結構どこの企業様も綺麗に作っておられます(。・・。)


でも、気づいてしまったんです、、


「知りたい情報がどこにも載っていない。」


さてここで本題に戻ります。

僕自身、お客様にホームページのご提案をさせて頂く時、
「同業他社のこんなデザインのサイトがありましたよ」と
ご提案させていただくことがあります。

「そりゃデザインで困ってるんだから当たり前だろっ」

と思われる方もいらっしゃるかもしれません


もちろんデザインのご提案もさせていただきます。
ただ本当にホームページを使って効果を出すためにはこれじゃダメなんですよね


ホームページを使って会社の戦略をどう形にしてくのか


ホームページを閲覧するユーザーがどんな情報を欲しているのか


ここが肝心なんです!!
いくらデザインが綺麗で見やすく、情報が整理されていても
問い合わせにつながらなかったり、ホームページを制作した時の
目的を達成できないという結果になってしまう要素の一つになっているんです。

ただ、これを達成する為に何をどうして行けばいいのか分からないなど
企業様ごとに求めておられる課題は様々です。


だからこそ、その課題に対して、もっとも適した改善方法で提案していくことが
僕たちの使命だと考えています。
また、ホームページを作るのはあくまで通過点!


僕を含め弊社では、ご訪問させて頂く企業様のウェブスタッフに
なったつもりで親身になりながら、また御社のお客様になった時、
こんな情報が欲しいといった客観的目線を持って結果的に
「いやー、本当に頼んでよかった」とご満足いただけるように日々
取り組ませていただいておりますので今後とも宜しくお願いします。


お恥ずかしながら最後まで読んで頂いたお客様本当にありがとうございました!

おもしろ

2017.10.10 20:20

ホームページで上手にinstagramを取り入れているサイト5選!!

こんにちは!WEBディレクターの池田です。

最近インスタグラムをビジネスで活用されいる企業様が非常に増えてきました。

しかし、そのインスタグラムのギャラリーをホームページに埋め込める事実が意外と知られていないので、本日は池田がセレクトした「インスタグラムをホームページに上手く取り入れているサイト5選!」をご紹介いたします。

■奈良大和路の花の御寺 総本山 長谷寺
http://www.hasedera.or.jp/
四季折々の表情を魅せるお花が有名なお寺です。自社で投稿したインスタの写真とユーザがハッシュタグを付けて投稿した写真を上手にホームページに取り入れられています。



■ESTNATION(エスとネーション)
http://www.estnation.co.jp/
アパレルメーカーのホームページです。スタッフブログもインスタグラムと同じようなギャラリーで魅せる表現が素敵です。



■三菱地所レジデンスのキャンペーンサイト
https://www.mec-r.com/instagram/#/boards/test-ecd03e82-5e80-487e-9bd5-98cca30d45fd
「あなたにとって一生ものになった1枚」をハッシュタグで投稿してください。というキャンペーンサイト。キャンペーン受賞者のインスタ投稿も載せている所が応募意欲を高めます。



■ルクルーゼキャンペーンサイト
https://www.lecreuset.co.jp/campaign/flowercollection2016/
インスタグラムの投稿数によってプレゼント内容が豪華になるキャンペーンサイトです。



■パンと日用品のお店わざわざ
http://waza2.com/
インスタグラムといえば写真投稿が定番ですが、このサイトではインスタグラムでも、あえてブログのように記事を投稿して読み応えのある記事にしているところがいいですね!



ホームページのデザインは3年も経てば「デザインが古いよね」と言われるぐらい変化し続けています。

インスタグラムが流行すれば写真で魅せるホームページが流行し、ユーチューブが流行すれば動画で魅せるホームページが流行るなど、時代の変化に合わせてホームページも常に変化しています。

少しいきすぎた発想かもしれませんが、最近は人口知能(AI)が進化し、ホームページを音声(声)で検索する時代にもなってきたので、近い将来にはホームページを音声で表現する時代がやってきそうな気もします(^^;)

変化の早いインターネット業界ですが、私たちエースペックもインターネット業界の“今”をお伝える情報をブログからお届けしていきます♪

インターネット集客に関わることならどんな事でもお気軽にご相談下さいませ。

URL http://a-spcc.jp
TEL 0120-66-1717 (平日10時00分〜19時00分)

おもしろ

2017.09.19 18:37

LINE@はじめました♪



日頃からお世話になっているお客様や弊社サービスをご検討中のお客様に、ホームページをより活用して頂くために、ブログやフェイスブックだけでなくLINE@からも皆さんのお役に立つ情報をお届けしていきます。




<友達追加ボタンはこちらから>
友だち追加

おもしろ

2017.09.19 12:06

売り上げに繋がるアクセス解析機能(グーグルアナリティクス)の使い方5選!

本日は御社のホームページのアクセス状況を知る事が出来る「売上に繋がるアクセス解析機能(グーグルアナリティクス)の使い方5選!」です。



皆さんはホームページを開設されてから、そのホームページを上手に活用されていらっしゃいますでしょうか?

少しでも疑問に思われた方にまず見て頂きたいものが御社ホームページのアクセス状況(グーグルアナリティクス)です。


ホームページにアクセス解析の機能がついているのは知っているけど見たことがない方。

気にはなるけど何を見たら良いかよくわからない方。

アクセス解析機能と聞くと難しく感じるかもしれませんが、見るべきポイントはたったの5つだけです!


<ポイント1>
どれだけの人がホームページを見に来たのか把握する!
まずはどれだけの人がホームページに訪れているのかを知りましょう。

<ポイント2>
ユーザーが使っているデバイス(パソコンorスマートフォンorタブレット)を把握する!
パソコンで見るホームページとスマートフォンで見るホームページは全く見栄えが異なります。御社のユーザーが何のデバイスでホームページを見ているかを知る事で、力を入れるべきポイントが見えてきます。

<ポイント3>
ユーザーがどのようにしてホームページを見に来ているかを把握する!
グーグルやヤフー等の検索エンジンから御社のホームページに辿り着くユーザーもいれば、フェイスブックやツイッター等のSNSから御社のホームページに辿り着くユーザーもいます。どのような経緯でホームページを訪れたのかを知る事でホームページ運用の戦略を立てる事が出来ます。

<ポイント4>
ユーザーがどのページを最も見ているのかを把握する!
ユーザーはホームページでどのページを見ているのかを知れば、力を入れて情報発信していくべきコンテンツが明確になります。

<ポイント5>
ホームページのゴールを設定する!
「御社のホームページにどんな仕事をさせたいですか?」の質問にどのような答えを思い浮かべるでしょうか。問合せの連絡が沢山ほしい。予約の電話がじゃんじゃんなってほしい。通信販売の商品が沢山売れてほしい。等々必ずホームページには目的が存在します。
その目的を明確にすることでホームページの改善点が見えてきます。


少しでもご興味を持たれた方はまず当社担当スタッフまでご連絡下さい。当社担当スタッフがお客様にわかりやすくご説明させて頂きます。


電話番号:0120-66-1717
営業時間:10時00分〜19時00分
定休日:土・日曜日
URL:http://a-spcc.jp



♪C&C株式会社エースペックでLINE@を始めました♪
LINE@からも皆さまのホームページ運用のお役立ち情報をお届けしていきます。まずはLINEの友達登録からお願いします(^^)/



友達追加はこちらから
友だち追加

おもしろ

2017.09.14 00:00

突然「ウイルスに感染しています」と警告されたら。待って!そのメッセージ本物?

お久しぶりです。江口です。
今日はみなさんが大嫌いな、ウイルスについてお話しようと思います。



なぜかと言いますと……クライアント様からこんなご相談があったんです。

「パソコンの画面に、マイクロソフトから『ウイルスに感染しています』って警告が出てきて、消えないんだけど、どうしたらいいかわかりますか?」

これは体験した方もいらっしゃるのではないでしょうか。
セキュリティソフトが入っていないバソコンだと、よくある現象です。
どういうものかと言いますと、「ウイルススキャン等を騙った広告で、実は自社のウイルスソフトを購入させるための偽物」なのです。
これらのソフトウェアはインストールしても、実際は全くセキュリティ機能を提供しない場合があるのです。
そればかりか、コンピューターにウイルスを侵入させ、保存されている個人情報を盗んだり、金銭を要求したり、詐欺サイトへ誘導する等の悪質なケースもあります



「ええい、うるさいなぁ!わかったよ、ウイルスチェックすればいいんだろ!」と、クリックしてしまうと逆効果



ヤツらの手口


・「無料で完全なセキュリティ対策」などのうたい文句
・「Windows」や「Microsoft」と名乗り、公式なソフトウェアであるかのように装う
・「ウイルスに感染しています」と危機感を煽る
・「更新パッケージを入れてください」とウィンドウを表示する


このように、セキュリティの不安を煽ったり、言葉巧みにインストールさせようとします。
厄介なことに、一度出てきたら何度でも出てくるため、徐々に不安を煽ってくるのです。
まさにゴキ●リ……駆除っ!!( ▼▼)/鹵<<≪≪ シューーーーー




駆除する方法

偽のセキュリティソフトには、正規のセキュリティソフトで対抗するのが一番です。

正規のセキュリティソフトでウイルススキャンする
ノートンウイルスバスターなど、名前くらいは聞いたことがあるのではないでしょうか?
偽のセキュリティソフトは、本物のセキュリティソフトで駆除することができます。
ウイルスバスターやノートン等、信用のおけるソフトで対抗します。

個人情報を確認する
もし、偽のセキュリティソフトの指示で、「クレジットカード番号」や「パスワード」など、重要な個人情報を入力した覚えがある場合は、アカウントやクレジットカードに不審な利用履歴がないか確認してください。不審な利用履歴が見つかった場合、アカウントの削除や利用停止にするなど対抗措置を検討してください。




被害に遭わないために

@正規のセキュリティソフトをインストールする
このような正規のセキュリティソフトをインストールし、最新の状態に更新していれば、被害を未然に防ぐことができます。
家電量販店でも販売していますので、ぜひご検討ください。
(確かにちょっとお高いですが、個人情報流出の危険から身を守るにはこれしかありません。)
また、セキュリティ対策ソフトウェアも最新に保つことが重要です。更新切れを起こしていないか、十分に確認しましょう。


A基本のセキュリティ対策を行う
・ファイアウォールをインストールして常に有効にする
 「コントロールパネル」→「Windowsファイアウォール」を開いて「有効」にチェックを入れます。最後に「OK」を押したら完了です。

・PC やソフトウェアを最新版に保つ
 自動更新機能を利用してOSとソフトウェアを常に最新版に保ちましょう。
 「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「Windows Update」→「設定の変更」ここで「自動更新」にします。
 どうしても手動更新にしたい方は、定期的に更新がないかチェックしましょう。


B落ち着いて判断する
偽のセキュリティソフトの中には、「感染しています!」等とユーザーの危機感を煽る場合が多くありますが、落ち着いて、購入したセキュリティソフトを使用してください。
「セキュリティ対策に不安がある」人ほど陥りやすい罠です。

正規のセキュリティソフトを使って、セキュリティ対策を行いましょう。






とはいえ、高いんですよね。わかります。ですが…
会社や個人商店でも、個人情報を扱う以上、流出が起こらないように対策する義務があります。(当然っちゃ当然ですが…)
正規のセキュリティソフトを使って、セキュリティ対策を行いましょう。(大事なことなので二回言いました)

おもしろ

2017.05.18 19:43

a-spccで補助金が使えます!お申込みは6月15日まで!

はじめまして、新人の東です。
a-spccがIT導入補助金支援事業に認定されました!
中小企業・個人商店等のお客様必見です!IT導入補助金について、ご紹介させて頂きます。


IT導入補助金とは?

IT導入補助金は国が用意したIT専用の補助金です。

ITといっても幅が広いのですが、この補助金はソフトウェア・サービスが対象になります。
よって、a-spccのホームページ制作が対象になります。

「今のサイトでは物足りない!」「PCサイトしかないから、スマホサイトも作りたい!」というお客様。今がチャンスです。
 

では、補助金としてどれだけ返ってくるのでしょうか?


詳細ページはこちら【http://a-spcc.jp/subsidy/

なんと!国がITツールに対して3分の2を補助金として負担してくれます!

例えば、ホームページをつくるのに費用が150万円かかるとします。

これをIT導入補助金の申請をすることによって100万円返ってきます!

実質ホームページにかかる費用は50万円!

会社のコスト削減にもつながりますね。これは会社も大喜び!


このIT導入補助金の予算………
実は100億円!!!

前回の使用金額が60億円で、今回は残りの40億円の予算になります。


国への提出期限が6月30日までとなっていますので、

お申込み期間を6月15日までとさせて頂きます。

ぜひ、この機会にホームページ作成やリニューアルしてみてはいかがでしょうか?


お問い合わせ

IT導入補助金についてもっと詳しく知りたい、申請の方法など、疑問・質問がありましたらお気軽にご連絡ください!

C&C株式会社 インターネットコンテンツ事業部
フリーダイヤル:0120-66-1717

おもしろ

2017.01.30 11:28

広報担当者なら知っておきたい!関西ではまだ少ない広告手法『デジタルサイネージ』とは?


・テレビやラジオで
・インターネットで
・雑誌や新聞で
・駅や街なかで...
世の中には様々な広告の種類がありますよね。
社長様、広報担当者様は日夜効率の良い方法をお探しなのではないでしょうか。

a-spccではホームページ制作を主体としてお客様の集客アップを目的とした活動をしております。
チラシ制作やweb広告といった広報関連のお問い合わせも多数頂いている事を受け、今後より力を入れていこうと考えております!

そこで今回は、数ある広告手法の中から『デジタルサイネージ』についてご紹介させて頂こうと思います。


デジタルサイネージとは?


渋谷の大型ビジョンをはじめ、大きな駅構内の柱、ドラッグストアやスーパーの商品棚など、いろいろな所で広告を流している物を見かけた事があると思います。
従来の看板やチラシとは違い、動きを流す事ができる点が何よりの強みです。


更新費用が抑えられます



サイネージはデータなので印刷費用は掛かりません。
複数店舗をお持ちの場合は特に距離の離れた店舗にも一斉に配信する事が出来る為、新しい情報発信に掛かる費用を抑えつつ、素早く打ち出す事が出来ます。
※一斉配信の場合は管理画面の導入が必要となります。

タッチパネルや病院での順番呼び出しなどシステムと組み合わせた使い方も

病院の待合室で順番の呼び出し番号を発信する事でスタッフの業務を楽にしたり
商業施設で目的の施設を引き出せるようにして利用客の高感度アップをはかったり
システムを組み込める事もデジタルサイネージの強みです。


関西での導入はこれから増えていく見込み

便利な機能を持ったデジタルサイネージですが、実は関東に比べ関西での導入がまだ少ないと言われています。
この決算の時期に広告費の見直しを行い、違った手法を試したいとお考えの担当者様。
特に関西で事業をお持ちの方は、他企業より一足お先に
最新型の広告手法を検討されてみては如何でしょうか?


お問い合わせはこちらから

もっと詳しい話を聞きたい、見積もりを出してみたいなど
疑問・ご要望がございましたら、増田までお気軽にご連絡ください!

C&C株式会社インターネットコンテンツ事業部
フリーダイヤル:0120-66-1717
サポートセンター:info@a-spcc.jp

おもしろ

2016.12.05 17:39

Googleマップのカスタマイズ例を紹介します。



アクセスページ等で見かけるGoogleマップ

実はこのGoogleマップ、
デザインをオリジナルにカスタマイズ出来るってご存知ですか?(専門的な知識は必要ですが)

本日は、そのGoogleマップのカスタマイズ例を紹介します!

カスタマイズ例 その1



マーカーを変更して、色を三色でまとめてみました。雰囲気がガラッと変わります。
このようにかなり大幅にデザインを変更することが出来ます。

カスタマイズ例 その2



ダークで大人な雰囲気に!高級品を扱う店舗に似合いそうです。

カスタマイズ例 その3



白黒でスタイリッシュに!とてもCOOLです。

まとめ

いかがでしたか?
普段よく見るマップでも、色が違っただけでかなり雰囲気が変わります。
こういった地図が置かれていると「おや?このサイトは一味違うな」と印象に残りそうですよね。

ご興味ある方はお気軽にお問い合わせ下さい!

お問い合わせ

C&C株式会社 インターネットコンテンツ事業部
フリーダイヤル:0120-66-1717

おもしろ

2016.10.26 16:17

写真撮影が上達する!?
“構図“を覚えてプロっぽい写真を撮ろう!

こんにちは、趣味でカメラを触っております制作担当アリモーです。

皆さんは、
「カメラをはじめてみたけど、なかなか良い1枚が撮れない…」
「店や商品の紹介のため写真を撮ってみたけど、なんかパッとしない…」

そんな経験ありませんか?
もしかしたらそれ、「構図」が原因かもしれません。


構図ってなに???

簡単に言えば、撮りたいものを写真の枠にどのように配置するかということです。
そして構図には先人たちが築いてきた定番があります。

今回は知ってるだけで写真が良い感じになる、定番の構図を紹介します。


三分割構図

三分割構図
バランスがとれ、安定感を得られる構図

上の図のように画面を三分割に区切り、その交点に物を置いたり、区切りとして使うという構図です。
これをするだけであら不思議、バランスがとれた写真になります。

大抵のカメラにこの線を表示する機能があるほどド定番の万能構図で、
iPhoneのカメラでもこの線を表示できるほどです。
(もうこれだけ覚えてればいいや…)

【例】





対角構図


奥行きと、動きを出せる構図

被写体を斜めに配置することで、奥行きや動きのある写真を狙えます。
橋や鉄道、建造物や料理写真にも使えます。

【例】





日の丸構図


諸刃の剣、被写体に注目度が集まる構図

写真のド真ん中に被写体を配置するこの構図。
とても扱いが難しく、平凡でありきたりな写真を量産することで有名です…

ただし上手く使えばとても良い写真になるんです!

【例】





三角構図


三角形で安定感、逆三角形で不安定感をつくれる構図

三角の向きで安定感も不安定感も狙えるこの構図。
建造物や山など静的な被写体で使いやすいです。

【例】





S字構図


しなやかで柔らかい、奥行きのある構図

写真の中にS字を描く構図で、柔らかい印象の奥行きのある写真を狙えます。
料理の写真を撮るときに、2枚のお皿でS字を作るのもありです。

【例】





放射構図


視線を引きつけるインパクトのある構図

ある1点に向って線が集まるように撮影することで奥行きと広がりを出し、
視線を引きつける写真にすることができます。

【例】





二分割構図


画面を真っ二つ、対比させて互いを引き立たせる構図

真ん中で水平に分けるので安定感を出しやすく、
対比になるように撮ると面白い写真になります。

【例】





まとめ

いかがでしたか?

写真をどう撮ればいいか迷ったとき、
こういった知識を知っていれば狙った写真が撮りやすくなるはずです。

色々と紹介しましたが、最初から全てを覚える必要はありません。
ひとまず三分割構図から始めてみるのがオススメです!

そして写真の楽しさを知って頂ければ嬉しいです。

▲ページトップに戻る