Blogブログ

a-spccをご利用いただいたお客様との出会いや、お仕事の紹介をブログでお届けします。

ピックアップ

2019.02.22

【2019年版】オススメWebブラウザの紹介!



こんにちは!皆さんは普段どのWebブラウザでネット検索されていますか?
先日マイクロソフト社からこんな発表がありました。

「IEは技術的負債もたらす」
Microsoft 公式ブログより※英語サイトへリンクします

現在でもInternet Explorer(インターネット エクスプローラー)を使用されている方はたくさんいると思います。
そこで、今回はいくつかのオススメWebブラウザ【メリット】【デメリット】を比較しながら紹介します!
次からどんなWebブラウザを使おうか迷っている方はぜひ参考にしてくださいね♪




1-1.Google Chrome(グーグル クローム)



Google社が開発しているブラウザです。
Windows・Mac OS・iOS・Androidに対応しています。

【メリット】
・拡張機能が豊富
・データをクラウド上で一括管理することができる
・最新版アップデートへの自動更新

【デメリット】
・メモリ消費量が多い
・クラウド上での情報管理になるので、プライベートの情報の扱いは注意

なんでもWeb上で使えてしまう反面、情報の管理には注意ですね。
前回のブログでもGメールを紹介しているので合わせてチェックしてください☆
【2018年版】おすすめメールソフトのご紹介!

Google 公式サイトはこちら



1-2.Mozilla Firefox(ファイアフォックス)



Mozilla Firefoxが開発しているブラウザです。
Windows・Mac OS・Androidに対応しています。

【メリット】
・拡張機能が豊富
・Chrome よりも 30% 省メモリー

【デメリット】
・メモリ消費量が多い
・起動が少し遅い

拡張機能もChromeでできることは基本できるようです。
なのでChromeで動かない場合にFirefoxを使ってみるのも一つの手段ですね!

Firefox 公式サイトはこちら



1-3.Safari(サファリ)



アップル社が開発しているブラウザです。
Mac OS・iOSに対応しています。

【メリット】
・バッテリーの持ちもよく、速さもいい
・海外でも検証されている

【デメリット】
・Mac、iPhoneのみにしか搭載されていない
・拡張機能を使う場合は避けたほうがいい

Mac・iPhoneユーザーならデフォルトで入っているので使いやすいですね。
ただし、WindowsやAndroidでは使用できないので注意です。

Safari 公式サイトはこちら



2.まとめ

いかがだったでしょうか?
Webブラウザも日々進化しています。
仕事・プライベートに合わせて、使うブラウザを変えるのも一つの手段です。



気になるブラウザは早速使ってみましょう。
ダウンロード方法は各企業の各公式サイトからチェックしてみてください!