Blogブログ

a-spccをご利用いただいたお客様との出会いや、お仕事の紹介をブログでお届けします。

その他

2019.02.14

Wacom Cintiq 使ってみた!



今年一月に販売されたWacom Cintiq。
いままで使っていたペンタブレットが死んでしまったので買っちゃいました!




実際触ってみて私が思ったところを書いていこうかなあと思います。
購入を考えてらっしゃる方の少しでも参考になれば幸いです!





【買ってよかったと思ったところ】
●線が引きやすい!手描きのように描くことが出来る!


いっちばん買ってよかったァ…と思いましたね!

板タブレットで線画を書くのに慣れず、
苦肉の策で、ペン入れ→スキャン→イラストレーターでトレース→着色 という段階を踏んでいたのですが、
直に線画が描けるのはかなり良かった…!



【うーんと思ったところ】
●配線がきになる


ごちゃごちゃしている

板タブレットだとタブレットとUSBに繋ぐ線だけでよかったのですが、Wacom Cintiqは電源コンセントを含め4本あるんですよね。
4本の中でもパソコンと液晶タブレットを繋ぐ配線がかなり太いので、机の上の置き場所を考えるのが…。


ぺンタブの上部にある一番太い配線。タブレット置く位置考えないと、周りにめっちゃぶつかります。置きづらい…


今までのWacom製品の液晶タブレットって、高額なものが多く、
趣味で使うのにちょっと手を出しずらいなーという感じがしましたが
Wacom Cintiqはだいたい約6万円〜7万円ぐらい。(販売しているお店によりますけど…)

趣味で絵を描く、なおかつ初めての液晶タブレット使う人向けかなぁと思います。
また、WacomだけでなくHUIONやXP-PENなど料金を抑えた液晶タブレットを販売しているメーカーさんもあります。
大型の電気量販店だと展示販売がされているので、実際触ってみるのもオススメです!

趣味で使うだけでなく、LINEスタンプや似顔絵制作でも使っていこうとおもいま〜す!!

LINEスタンプの制作実績はコチラ★