ブログBlog

a-spccをご利用いただいたお客様との出会いや、お仕事の紹介をブログでお届けします。

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

自分探し

皆様お久しぶりです!
だんだんと暑くなってきましたね〜

さて、本日は自分探しをしてみませんか?

皆様「エニアグラム」と聞いた事がありますでしょうか?

エニアグラムは個人の特性を9つのタイプに分類します。「エニアグラム」という言葉は、ギリシャ語で「9」の意味を持つ「エネア」と「図」の意味を持つ「グラム」の合成語で「9つの点を持った図」を意味します。
人間には9つの性格タイプがありすべての人はそのうちの一つに当てはまると言われております。その歴史は古く、およそ2000年前のアフガニスタン地方で生まれ、イスラム教スーフィー派へと受け継がれます。ここでは、エニアグラムは門外不出の秘法とされ、指導者からその弟子へと代々伝えられていきました。



ん〜???
難しい・・・・





とにかく!!!!
人間とは、もともと9つのタイプに分かれており、育った環境や生活している上で出会った人などで多少の変化はあるものの本質は9つの中の1つに属するそうです。

「初めて会った人なのにすごく気が合うな〜」
「なんか、この人は苦手だな〜」と思った事ありませんか?


「気が合うな」と思った人は自分とタイプが同じか、もしくは自分と近い存在で
「苦手だな」と思った人は自分とは遠いタイプにあるそうです。




1. 批評家:職人。完全主義者。鑑識力が高い。神経質。融通が利かない。

2. 援助者:人助け。細かい気遣い。八方美人。人を操作したがる。

3. 遂行者:成功。計画実行。行動的。人を駒のように扱う。

4. 芸術家:天才。孤高の志士。一番病。ナルシスト。

5. 観察者:博士。分析屋。内向的。皮肉屋。有益性を重んじる。

6. 忠実家:安全第一。石橋を叩いて壊す。新しい物事への拒絶。

7. 情熱家:楽天家。好奇心旺盛。自由人。飽きっぽい。

8. 挑戦者:唯我独尊。理想主義者。自信家。他人に操られるのを嫌う。

9. 調停者:平和主義者。器用な経営者。葛藤を嫌う。逃避。怠慢。









:自分が1番だったとしたら・・・


4番・7番と相性が良く、5番・6番は苦手だな。と感じるそうです。
しかし、9番や2番も相性的には悪くないそうです。



勘違いをしないで頂きたいのは、

人には、向き不向きがあるように

自分はこの人は苦手だ!!!だから、○番の人とは合わないのだ!!!

自分と相性の合う人・合わない人を見つけるのではなく

この人はこういう性格の持ち主だからこの仕事を任せてみよう!

などまずは、自分を知り、職場の仲間や家族などのタイプを知るきっかけにしていただきたいのです。






このテストは問題数が多いのでココでは省略させていただきますが、
無料で診断できますので、エニアグラムで検索してみて下さい!!!!★


診断は自分に素直にならないと正確な診断にならないので、素直に!素直に!!

ツイートする

▲ページトップに戻る